食育教室「おつきみだんご」

絵本に出てくる食べ物をテーマに親子で楽しむ食育教室、9月は「おつきみだんご」を

作りました!


絵本は「おつきみうさぎ」。


当初はせなけいこさんの「おつきみおばけ」という絵本を予定していましたが、

取り寄せが間に合わず同じく月見がテーマのこちらに変更になりました。


でもここで、おだんごをうさぎさんに見立ててみよう!と思いつきました。







今回は4組の親子が参加してくれました。

みんなで絵本を楽しんだあと、おばあちゃんからお月見のことや作り方の説明。



今回は上新粉ではなく、家庭でもかんたんにできるように白玉粉を使いました。

水をちょっとずつ入れながら、お母さんとこねこね・・

みんな楽しそう。

粉の感触、だんだんとまとまっていく感じ、おもしろい!



まとまったらおだんごに丸めていきます。

うさぎさんにしてもいいし、みんな自由に丸めました。


このままでは食べられないので、沸騰したお湯でゆでて氷水にあげます。

触ってみると、つるっとしてる!さっきと違うね!



ミントをお耳に、赤いカラーピーマンの型抜きをお目々に見立ててうさぎさん!


あとはきなこやあんこを添えて、いただきまーす!!


もちもちのおだんご、みんなパクパク、あっという間に食べてしまいました。

いつまでもきなこをなめてる子も・・笑


ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!




食育教室は、今回をもちましてしばらくお休みさせていただきます。

また機会がありましたらご参加くださいね。

閲覧数:82回

最新記事

すべて表示